アシストペダルを新調しました爆笑
 

こちらはペダルに直接取り付けるタイプ
のもので、
直でペダルを踏むのと
だいぶ近い状態で演奏できるので
音の濁りが減ったり
足台がずれて、ペダルがずれたり
しないところが良いところですウインク
足台も軽いので、持ち歩くことが
できます。
最近のコンクールでは
皆さんマイ足台を持参してたりしています。
ピアノは、ヴァイオリンなど
持ち運びできる楽器とは違って
自分の楽器で演奏する事は、できません。
だからこそ
少しでも慣れた状態で演奏出来るように
環境から整えていく事は大事ですよね桜
発表会の曲目も決まりつつあり、
みなさん練習に励んでいますおねがい
発表会を機にペダルに挑戦!
の生徒さんも、たくさんいらっしゃいますウインク
ペダルも訓練、練習です。
音が濁らないために、
適した響きが出せるようになるために、
まずは自分の演奏をよく聴いて。
自分の演奏を、よく聴くことが
美しい音
美しい流れ
美しい間
(↑“間”これ、とっても大事だと思います)
の、近道ですキラキラ
*******
お問い合わせはこちらから♪
無料体験レッスン実施中

こちらもオススメです