引き続きレッスン教材についてウインク
こちらはレッスンで使用している教材の
一部です流れ星
*****
トンプソン

一冊の中でどんどん難易度が
アップしていきます。
曲がとても美しく、フレーズや
音楽性を導入のうちから学ぶ事が
できます。
先日、伴奏で行った
桐朋学園付属の音楽教室の発表会でも、
幼稚園児が何人か弾いていましたおねがい

最後のジョンピール、とてもお洒落です。
******
ピティナピアノステップ

1から使うこともあるし、
トンプソンからブルグミュラーの
つなぎとして使うことも、
副教材として、使うこともあります。
よく研究された、とても良い楽譜だなぁ
と思います口笛 
********
今まで紹介したものを組み合わせたり、
ワークやノートを使用したり
他の副教材を使うことも
もちろんあります。
このような楽譜を経て、
プレインベンション(バッハ導入)
ブルグミュラー
ソナチネ
に、繋がっていきますラブラブ
重複しますが、
楽譜はそれぞれに合ったものを
それぞれのタイミングで進めていきます。
オーダーメイドのレッスンが、
個人教室のレッスンの魅力ですニコニコ
********
お問い合わせはこちらから
無料体験レッスン実施中

小さな方には、こちらもオススメです。