レッスンルームシャンテの生徒さんで

学校等のイベントで、伴奏を引き受けてくる方が、たくさんいらっしゃいます!

コンクールや日常のレッスン、音楽とは別に学業もあり、、と平行すると少し大変になる伴奏ですが

合唱コンクールの伴奏を引き受けてとっても良かったなぁ~、と思えた事がありました。
****
中学校の合唱コンクールの、

伴奏引き受けた、生徒のSちゃん。

彼女は、自ら練習方法を考えて、歌のCDを沢山聴き、それに合わせての練習もし、音楽の、大きな流れをちゃんと把握。

歌が、もしも間違えることがあったとしても、ぜったいに、完璧!

かなりの完成度で、夏休みの間に伴奏を仕上げていました。

弾き直しをしてしまう癖が少しあったのですが、伴奏をきっかけに克服!
彼女自身の中でも、色々と大きな気付きがあったようです。
普段のレッスンから、連弾を取り入れたり、敢えて伴奏のパートを弾いてもらったり………
アンサンブルを積極的に取り入れるようにしていますが、もっと根本的な部分

 自分自身で色々と気付き、良くなるために、
自分自身で考えるようになる事 が、

一番大切な事だと思っているので
この一連の流れをきっかけに、
とっても良い成長をされたな~、と思います!
音楽以外のものでも
色々と自分で考えられるようになってもらえたら嬉しいし、
音楽を通して、そんなお手伝いが少しでも
出来たら、音楽家の先輩として嬉しいなぁ、
と思いながらレッスンをしています(*^^*)