私的、使用頻度高め動画!

レッスンの中で、自分たちの動画を使うことがしばしばあります。
〜利用頻度が高いもの
□符点について
□8分音符について
□拍子記号について
上の3つの中でも『拍子記号について』が、一番レッスンの中でも使うし、見てもらえたら有難いなぁ、と思っています。
『この曲、何拍子?、何音符が何個分?』とシツコク聞くようにしているので、小さいお友達でもしっかり答えられるようになっていて、感心しています。

悪戦苦闘の3拍子

ただ、拍子記号を理解していても・苦戦するのが4分の3拍子
今も3拍子だけピックアップしてレッスンで活用しているのですが、もっともっと特化したものを作ろう!と、現在、試行錯誤中です。

あとは、バーナムなどで混乱必須の4分音符→8分音符→16分音符とだんだん間隔が狭くなってくるリズムなど、詳しくやっていきたいですねぇ。結局のところ、行き着く先は拍子や拍感だと思うのです。これを育てていくのは至難の技ですが、シャンテの生徒さん達には是非、拍感を磨いていただきたい!(切実)

今まで作った動画を、実際に使ってみる中から生まれてくることも多く、作って使うからこそ・見えてくる世界があるなぁ。と実感しています。
開始して、まだまだ3ヶ月。このブログではレポートをあげているものの、実はまだ大々的にPRはしていません。

夏休みに入る前に、ぜひ生徒の皆さんにアンケートに協力していただきたいと思っておりまして、ぜひ事お力を貸していただけると、嬉しいです!