3歳〜4歳さんのレッスン

お世話になっているヴァイオリンの先生から『3歳〜4歳のレッスンはどんな楽譜を使ってる?』と相談を受けたので、私が可愛くてお気に入ってる楽譜を紹介させていただきました!

うたとピアノの絵本(右手)

私は上の楽譜が気に入っています!一番最初の導入は
うたとピアノの絵本1みぎて…こちらの楽譜を使います。まずは、こちらの楽譜とワークブックを使いながら丁寧に『ど・れ・み』を練習。楽譜やワークブックで足りない部分は、ノートを使ってお勉強します。私にとってノートがマストアイテムです。✔︎音符を書く✔︎音符を読む✔︎シールを貼る✔︎楽譜を弾いたり・歌ったり、オリジナル教材に早変わり!
その日によって、その瞬間によって、読めたり読めなかったり一筋縄では行かない3歳さんなので、あまり慌てず。歌ったり・踊ったりしながら楽しく音楽に親しんでいただければ良いな、と思っています。

お家では、上の楽譜を歌詞で歌ったり・ドレミで歌ったり…帰り道に歩きながらでも触れる程度からスタートしてください♪

左用と両手用もあります

このシリーズには、うたとピアノの絵本ひだり/うたとピアノの絵本りょうて
もあります。ひだりてはレッスンの中では使用しますが、購入はしてもらわず、すぐに両手に移行する事もあります。
昨日に引き続き、色々な楽譜の組み合わせでレッスンを行なっています!