楽しくなってきた!

発表会に向けて、曲想のレッスンに入ってきました。
曲想とは音楽の構成のことを言います。
ちなみに譜読みは、スタートライン。譜読みが終わって楽曲が手に入ってきて音楽が自由に動かせるようになてきた、ここからが本番・音楽の真骨頂といっても過言ではないでしょう!
この段階に入るまでにいかに楽器に触ったかで、自由に音楽を作り遊べる幅や余裕が出来ていきます。フレーズを考えたり、音色を考えたり音楽を作る作業。
そして、皆さんの『弾きたい演奏』が見えてくるのも、この時期です。
皆さん其々に心に思う演奏があり、1つ1つ具現化していくお手伝いが出来たら嬉しいです^^

良い演奏を、沢山聴いてください

自分の弾いている曲はもちろん、自分が演奏している曲の作曲者が作った別の曲など色々な曲を沢山聴いて、どうぞ耳を豊にしてください♪
『イマジネーション』を大切に。