県営住宅でのコンサート

今週末は神奈川県の県営住宅にてコンサートでした!
神奈川県が取り組む「マグカル」をご存知ですか?「マグカル」とは”マグネット・カルチャー”の略で文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出そう!という神奈川県が取り組んでいる活動です。
年齢や障がいなどにかかわらず、子どもから大人まで全ての人が、舞台芸術に参加し楽しめる「共生共創事業」の一環で、私たちも度々コンサートに参加させていただいています。

『パッサカリア』


神奈川県の色々なところで老若男女たくさんのお客様に足をお運びいただき、毎回みなさまの笑顔や温かいお声をいただいて、とても楽しく演奏させていただいています!
今回のコンサートでは大学時代の先輩とviolin & viola のデュオで演奏させていただきました!親しみやすい季節の曲から、ガッツリ!クラシックまで幅広い曲を演奏しました。
特に今回お客様から良かった!と言っていただいたのは、やはりクラシック曲^ ^
ヘンデル作曲 ハルヴォルセン編曲「パッサカリア」 でした。
ヴァイオリンとチェロで演奏されることが多いこの曲ですが、今回はヴァイオリンとビオラで演奏しました♪ヘンデルのハープシコード用に作曲されたテーマを元に、どんどんと変奏されていくのですが、本当にカッコいい曲です!弾くのはとても楽しいですが少し大変です‥笑でも、また弾きたい!皆様にも聞いていただきたい!と思う曲です。

ヘンデル作曲 ハルヴォルセン編曲「パッサカリア」
ぜひ、チェックしてみてください♪