ピアノの正式名称

題名の「クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」は、ピアノの正式名称です。訳すると『弱い音も強い音も出るチェンバロ』
現在のピアノとは違って金属は使われておらず、タッチも軽く音も小さいです。
プロフェッショナルなのは、もちろんYouTubeでもお馴染み村井頌子先生。
先生のお宅には、チェンバロもフォルテピアノもあります。先生がこの楽器でモーツァルトを演奏されると、『これが本物か!』と思いますよ!先生のコンサートもあります。
昨日のブログでも申したように、モーツァルトが大好きなのですが、自分の演奏はモダンピアノ使用なので、先生の楽器で演奏させていただくと、全く弾けず。
押しつけたような演奏になってしまって、ガックリきます。

※先生がお話されている時に、チラッとチェンバロが映っています
https://www.youtube.com/watch?v=bX0Q_-T9Vrc&t=329s

ピアノ=pf

ピアノは略すと、pfですが・これももちろんクラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテからきています。強弱記号も同じく、です。

お休みをいただいて・・

今日はお休みをいただいて、法事に行ってきました。もう法事やお墓参りでしか行くことがなくなってしまった三島。いつも三島で購入していた伊豆味噌や好きな食べ物を買い込んで帰ります^^