当教室では各デバイスを使ってオンラインレッスンを行っております。
利用しているデバイスを紹介していきたいと思います
****
 
 
今回は主に利用している3つ目。
【Skype】 についてです。
 
Skypeは10年以上前からリリースされており
 
・Skypeなら知ってる!
・使ったことがある!
 
という方も多いのではないでしょうか。
私達も「オンラインレッスン」と言われて真っ先に頭に浮かんだのがSkypeでした。
 
そんな最も親近感のあるSkypeを実際にレッスンで使ってみた感想と
オススメ機能をお知らせしていきたいと思います
 
 
良い点
その1
・認知度による安心感がある!
10年以上の歴史があるSkypeは、すでにアカウントを持っている方が多かったり、私達と同じように 無料ビデオ通話=Skype  という認識の方が多いので、オンラインレッスンに対するハードルがぐっと低くなる気がします。
 
実際にアカウントさえ作ってしまえば、チャット機能や電話のかけ方まで操作がとてもシンプルです。
 
その2
・チャット機能が便利!
どうしてもオンラインレッスンだと、口頭での注意に生徒さんが気づかない…
ということがあります。
そんな時、チャットで文字を打ってアドバイスをすると画面上に映ります。
こんなふうに↓
 
 
さらにレッスン後でもチャットはいつでも確認できます
 
 
 
気になる点
・アカウントの個人登録が必須
・他のコンテンツに比べ通信にかかるデータ量が多い。なので通信が不安定になることがある。
 
 
 
まとめ
すでにアカウントをお持ちで使い慣れている方はSkypeをお使いください!
 
ただ、もし新たにアカウントを作る場合はZOOMの方が多彩な機能と安定した通信があるので、ZOOMの方が私達はレッスンをしやすい。という印象です。
 
 
おまけ
Skypeをお使いの方はテレビ電話ではなく”会議”を使うことをオススメします!
こちらは画面共有ができるので、指遣いや楽譜の場所の説明が多少伝わりやすいかと思います!
 
 
 

***

ここまで3つのコンテンツの良い点・気になる点を書いてみました。
 
次回は
私達が感じたこんな方にはこれがオススメ!というのをまとめてみたいと思います。