20日は、日曜に迫った発表会のリハーサルをしました♪

センター北の夢スタジオは、よく響き、気分が良いので、
とても良いイメージを持ってリハーサルが出来ましたね!

響くところで演奏すると、左右のバランスやフレーズの作り方、
自分自身の演奏の聞こえ方がいつもと違ってきます。

私も、違う音響や環境で、みなさんの演奏を聞いてみて、
いつもと違った感想や課題が見つかり、とても良かったです。

なるべく大きな流れで音楽を感じ、強弱も大袈裟かな?と思うくらいつけても
良いと思います。

高校大学の時の恩師が、

<演奏は俯瞰して>

と、おっしゃっていました。

【俯瞰】
山の頂上から下界を見下ろすようなイメージです。
または鳥になって街全体を見渡すイメージ。

だそうです

これを自分で実践する事も、言葉で伝えることも、とても難しいですが、

『よく聞いて!!』

というと、ガラッと演奏が変わるので、みなさんしっかり自分の演奏が
聴けているのだと思います。

みんな、良い耳を持っています!

最後のレッスンでは、微調整をして…

気持ちよく、当日を迎えられるよう、ラストスパートを頑張りましょう。