土曜日はレッスンもあり、バタバタするので
夕飯は適当なもを作るか(だいたい、しゃぶしゃぶ)・テイクアウトです。

最近のお気に入りテイクアウトは都筑区センター北駅にある、
『鳥和酢〜とりあえず』の焼き鳥。
夢スタジオの近くにあった事もあり、昔から度々食べに行っている大好きなお店

ここの焼き鳥は、本当に美味しい〜!!
お店で頂く時は、蒸し鶏のサラダとシメのお蕎麦もマストなのですが、
テイクアウトは焼き鳥のみなので、今は上のメニューは、少し我慢。

味はさることながら、お値段もお手頃!
『お任せ5本セット・500円』

今日のメニューは・・
ねぎま・ぼんじり・手羽先・砂肝・つくね

スーパーで買っても、焼き鳥1本100円近くするところも多いので、
新鮮・焼き立て・プリプリで、だいぶお得じゃないかなぁ・と思います!

音楽・芸能業界もコロナでは痛い思いをしたジャンルだと思うのですが、飲食店は・・と思うと、胸が苦しくなります。

昔から加藤家が今日は!と、奮発する時に決まって伺っている(笑)
中山にある『栄寿司』さんも、大変です、とおっしゃていたそうで・・
優しい女将さんと・たまにしか伺えないのに、好きなネタを覚えてくださっていて、美味しいお寿司を握ってくださる、大将。
受験に合格した時も、成人になった時も、大事な時はいつも『栄寿司』さん。
思い出の大切なお店が、この時代を乗り越えていけるように・微力ながらもテイクアウトして、美味しい!と、感謝の気持ちを伝えて行きたいと思います!

コロナとは全く関係がないですが、夢スタジオ跡地も今はすっかり荒地に・・
いつか大きな施設を!というお話だったのですが、跡地の様子を見ると、まだ進んではいなさそう・・、
今思うと、気軽に予約ができて・施設費も安くて・グランドピアノの状態も良くて、使い勝手の良いスタジオだったなぁ。
自分が使う事もモチロンでしたが、昼間は色々な団体の方たちがリトミックをしたり、ダンスのお教室をしたり、子育て支援も充分でした。
夜は打楽器の教室や合唱のレッスン・歌のレッスンなど、一日中賑わっていて、
土日はコンサート。いつも人と笑顔が溢れている、アットホームな空間でした。
都筑区に、今、そのような公共の施設がないのは、とても残念です。
コロナの終息の頃には、都筑区公共施設の着工が始まると良いですね!

人と人とが繋がれる空間、気兼ねなく皆さんと集まり共有できる時間が増える日が早く戻ってくることを、祈るばかりです。